« “CO2ゼロ旅行”の動き広がる | トップページ | カーボン・オフセットとエコファンド »

2007年9月 5日 (水)

アルク「通訳トレーニング入門」を開始

今日からアルク(ALC)の通信講座「通訳トレーニング入門」を始めた。先月下旬に購入しておいたのを、今日から始めることにしたのである。

購入のキッカケは、私の購読している英字新聞『ヘラルド朝日』2007年7月26日の28面に掲載されていた広告に目が止まったことだった。ウェブサイトではこちらに掲載されているが、それによると、たとえ通訳を現実に目指していなくとも、通訳になるためのトレーニング法は、英語力の上達に非常に役立つという。なぜなら、通訳することが前提の場合、聞いた内容を他人に伝えなければならないため、音を必死に捕まえようとする姿勢が養われるからである。それに対して、何となく聞いている場合には、分かったつもりでも、実は多くの情報を聞き落としている。私の英語力の上達にいま必要なのはコレかもしれないと思ったので、熟考した結果、先月下旬に注文したというわけである。

この通信講座「通訳トレーニング入門」の受講料は44,100円だった。開始レベルはTOEIC 550点~、英検2級となっている。私はTOEICをまだ受けたことはないが、ECCでの模擬テストでTOEIC 700点レベルという判定が出ているから、おそらく大丈夫だろうと思う。

実際、第1日目の今日のレッスンは、順調に進めることができた。今のところ、このレッスンは毎晩8時から9時(あるいは10時頃まで)に取り組むことを計画している。標準学習期間は4ヶ月に設定されている。私の英語力が伸びていくことを期待して、明日からも焦らず地道に続けていこうと思う。

|

« “CO2ゼロ旅行”の動き広がる | トップページ | カーボン・オフセットとエコファンド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« “CO2ゼロ旅行”の動き広がる | トップページ | カーボン・オフセットとエコファンド »