« ただいま試行錯誤中 | トップページ | 論文の構想固まる »

2008年2月 7日 (木)

ただいま試行錯誤中(2)

試行錯誤を続けながらも、最近、少し光が見えてきたように思う。この光の指し示す先に一体何があるのかは、さらに探求を続けてみなければ分からないが、何かおぼろげに見えてきたのは確かである。こういうことは、研究プロセスによくあることだ。いずれにせよ、ハイエクそのものを主題として、書けること、書くべきことがまだありそうである。最近、邦語でのハイエク研究書が2冊立て続けに出版された(あるいは出版予定である)ことも(*)、そのことを物語っているのかもしれない。

(*)山崎弘之『ハイエク・自生的秩序の研究-経済と哲学の接点』(成文堂、2007年12月)
 萬田悦生『文明社会の政治原理-F・A・ハイエクの政治思想』(慶應大学出版会、2008年2月刊行予定)

ところで、今日は私の39歳の誕生日だった。大学売店で店員の方に「お誕生日おめでとうございます!」と言われたり、一人の学生さんから同じく「お誕生日おめでとうございます!」とメールをいただいたりした。売店の方にそうお声をかけていただいたのは、本ブログで「来年2月7日で39歳になる」と書いていたからであった。学生さんの方も、おそらくはそうだったろうと思う。当の本人はスッカリ忘れていたのだが、読み直してみると、たしかに昨年の大みそかに私はそう書いていた。それを読んで、お声をかけていただいたり、メールをいただいたりしたのだから、大変うれしく思うとともに、本ブログをお読みいただいているということに、気の引き締まる思いである。

帰宅すると、妻が誕生日プレゼントと、一足早いバレンタインのチョコレートを買ってくれていた。そのプレゼントとは、財布である。今の財布は、もうかれこれ15年ほどずっと使っており、ほころびが出てきていたので、そろそろ買い換えなければ…と思っていたところだった。感謝あるのみである。

こうして私は今日39歳になった。私を生んでくれた両親は既に他界してしまったが、生んでくれたことに改めて感謝し、明日からまた新たな気持で、研究と教育にいそしんでいこうと思う。

|

« ただいま試行錯誤中 | トップページ | 論文の構想固まる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ただいま試行錯誤中 | トップページ | 論文の構想固まる »