« 盛山和夫氏の年金論についての覚書 | トップページ | 政治学概論(名張)第7章からの出題 »

2008年6月 9日 (月)

多忙な日々

5月最後の1週間から今月最初の1週間の2週間、授業だけでなく、5/31(土)には学友会主催の球技大会への参加、6月に入ってからは高校訪問や教育実習先への巡回、それに6/1(日)には母の1周忌の法事などもあって、公私ともに大変忙しかった。とにかく、クルクル、クルクル、動き回る2週間だったように思う。

それでも元気に過ごせていることが何よりである。これからもこの調子で歩いていきたい。

|

« 盛山和夫氏の年金論についての覚書 | トップページ | 政治学概論(名張)第7章からの出題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 盛山和夫氏の年金論についての覚書 | トップページ | 政治学概論(名張)第7章からの出題 »