« 総合演習(伊勢H21秋)次の授業での持参物 | トップページ | 畜産の温室効果51% »

2009年11月24日 (火)

近況報告:ハイエク翻訳など

現在、例の『ハイエク全集Ⅱ-5 政治学論集』の刊行に向けての作業が大詰めを迎えている。

幸い、私の手の及ぶ限りでの監訳作業は一段落して脱稿し(3つの章を脱稿前に監訳することは実はできなかったのだが、それ以外の計10章については監訳の手を入れることができた)、現在は校正段階に入っている。

その一方で、明日が締切と言われていた解説の原稿を、この連休を利用して、昨日から今日にかけて集中的に執筆し、つい先ほど、メールで春秋社編集部に提出したばかりだ。あとは解題の執筆と、校正作業である(校正は今月30日締切)。

今週は、もうひとつハイエク関連で、実は東京に出張する。慶應大学で主にビジネスマンの方々を対象とした講座のゲスト講師として呼ばれているからである。

古典を通して考える【自由と資本主義】

というわけで、相変わらず多忙な(あるいは超多忙な?)日々を送っているが、おかげさまで最近は、多忙な中でも、真面目一辺倒に片寄りすぎて心の余裕をなくしてしまうことなく、心豊かな生活を送ることができている。どのようにしてそのような心境の変化が得られたかについては、また機会を改めて書くことにする。

|

« 総合演習(伊勢H21秋)次の授業での持参物 | トップページ | 畜産の温室効果51% »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 総合演習(伊勢H21秋)次の授業での持参物 | トップページ | 畜産の温室効果51% »