« 金曜日の授業に備えて | トップページ | 大阪市大 政治学 参考資料:米オバマ政権の核テロリズム対策をめぐって »

2010年1月26日 (火)

来年度の授業に備えて

ここ数日はちょっと体調を崩していたので、ブログも更新できずにいたが、ようやく元気になってきた。

今年度の授業はいよいよ今週ですべて終了し、その後は筆記試験とレポート試験の採点を残すのみとなるが、その一方で、来年度の授業のシラバスを作成せねばならない。

そのシラバスの作成要領が、皇學館大学では今回から大きく変更され、文科省の新しい方針に従い、各回の授業内容に「事前学習」と「事後学習」の項目を加えるなど、非常にきめ細かく作らねばならなくなった。

それに伴い、非常に綿密にシラバスを作らなければならなくなったので、最近はそれをどうしたものかとずっと思案している。

非常に手間がかかるので、「大変だな…」というのが正直なところだが、観点を変えて考えてみると、事前にこれだけ綿密なシラバスを作っておけば、あとはそれに沿って授業を進めていけばよいだけになるので、作ってしまいさえすれば、授業当日の心理的負担は、かなり軽くなるはずである。

それを励みにして、来年度のシラバスを早く完成させたいと思っている。

|

« 金曜日の授業に備えて | トップページ | 大阪市大 政治学 参考資料:米オバマ政権の核テロリズム対策をめぐって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 金曜日の授業に備えて | トップページ | 大阪市大 政治学 参考資料:米オバマ政権の核テロリズム対策をめぐって »