« 政党論 リーダーをどう育てるか(朝日新聞より) | トップページ | 来年度の授業に備えて(3) »

2010年2月 4日 (木)

来年度の授業に備えて(2)

2月に入ってからまた少し体調を崩してしまった(というよりも、1月末の体調不良がまだ完治していなかった)のだが、今日の夕方にようやく再始動した。とりかかったのは、来年度のシラバス作成である。

1月26日にも書いたように、今回から、非常に詳しく作成しなければならなくなったため、それがかなり心に重くのしかかっていたのだが、何はともあれ作り始めてみた。

とくに、30回にわたる授業内容を、各回ごとに、あらかじめ詳細に計画しておかねばならないのが、かなり大きな心理的負担となっていたが、あらかじめこんなふうに作ってしまっておけば、授業自体は楽に進められるはずなので、それを励みにしているところである。

今日、学務課からメールで連絡があり、シラバス入力期間は、今日でいったん締め切ったとのことであった。残された時間的猶予は、2/19(土)までの入力訂正期間である。

筆記試験やレポート答案の採点作業も進めなければならないが、幸い、体は徐々に元気になってきたので、明日からまた精力的に進めていきたい。

|

« 政党論 リーダーをどう育てるか(朝日新聞より) | トップページ | 来年度の授業に備えて(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 政党論 リーダーをどう育てるか(朝日新聞より) | トップページ | 来年度の授業に備えて(3) »