« 現代日本の貧困あるいは「社会的排除」問題 | トップページ | 晩ご飯は午後7時台までに(2) »

2010年4月26日 (月)

晩ご飯は午後7時台までに

毎週月曜日は伊勢学舎で14:40から2コマ連続での授業があって、終わるのが17:50なので、早くても帰宅は午後8時以降になる。

2コマ連続で授業をするので、かなりお腹がすくのだが、これまでは、帰宅するまで夕ご飯を我慢していた。

ところが、かなりお腹がすいてしまったあとで、午後8時以降に家で晩ご飯を食べると、翌朝の目覚めが悪くなってしまうのである。食べる時間がただでさえ遅くなっているうえに、あまりにお腹がすくので、ついつい食べ過ぎてしまっていたのであった。さぞ胃袋に負担をかけていたに違いない。

そこで先週から、毎週月曜日の晩ご飯は、宇治山田駅で駅弁を買って、帰りの近鉄特急の中で食べることにした。ちょっとした旅行気分である。

おかげで、先週も今週も、翌火曜日の目覚めは格段によくなった。火曜日は1時間目から授業なので(名張学舎にて)、目覚めが良くなって大変助かっている。

先週買ったのは、このお弁当。100419_194352 1200円というなかなか高価な駅弁だったが、他が売り切れていて、これが最後の一個だった。

値段だけあって、これはかなり豪華で美味だったが、この駅弁の名前は、迂闊にも忘れてしまった。

100426_185144 今日買ったのは、この900円の「潮騒弁当」。先週のものよりも量的に手頃で、これもなかなかおいしかった。

ところで、先ほどツィッターにも書いたが、実は先週は、水曜日あたりからひどい口内炎に悩まされていたので、食べるのにかなり苦労していた。

うがいするのも歯を磨くのもままならず往生したものだったが、先週末あたりから、ようやく治ってきた。

いまでは食べるのにほとんど支障がなくなったので、今はこうして普通に食べられる有難さに、感謝感激している次第である。

|

« 現代日本の貧困あるいは「社会的排除」問題 | トップページ | 晩ご飯は午後7時台までに(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 現代日本の貧困あるいは「社会的排除」問題 | トップページ | 晩ご飯は午後7時台までに(2) »